5月病とは?-メンタル不調防止のためにできること

心理コラム

新しい生活や環境に適応する際に、ストレスや疲労が増えるとされています。特に春先は環境の変化が多く、5月頃に体調を崩す人が多いことから「5月病」と呼ばれています。

5月病とは

5月病とは、新しい環境に慣れる前の5月頃に心身の不調や気分の落ち込みを感じる現象を指します。特に、学生や新入社員など若い世代によく見られ、新しい環境ストレスやプレッシャー、またはストレスが一旦落ち着いたことによる緊張の緩和などが原因とされています。

五月病の主な症状

5月病は個人によって症状が異なりますが、一般的には以下のようなものが挙げられます。

  • 体調不良:頭痛、めまい、動悸、吐き気、倦怠感
  • 抑うつ感:気分の落ち込み、不安、イライラ
  • 睡眠障害:夜なかなか眠れない、夜中に目が覚める
  • 集中力の低下
  • 食欲不振

5月病を引き起こすストレス要因

  • 環境の変化(就職や転職、進学など)
  • 人間関係の変化
  • 住む環境の変化(一人暮らしや単身赴任)
  • GWなどの連休の楽しさと仕事とのギャップ

主に環境の変化がストレス要因となることが多い傾向があります。

五月病になりやすい人の特徴

  • 相談できる人がいない
  • 頑張りすぎている
  • 睡眠リズムの乱れが続いている
  • 性格傾向が完璧主義、真面目、人に頼れず頑張りすぎてしまう人など

必ず五月病になるわけではありませんが、比較的になりやすいとされているため、心当たりがある方は特に注意が必要です。

5月病を引き起こすNG行動

睡眠不足、夜更かし、寝すぎなどによる不規則な生活

夜スマホを見る人

十分な睡眠をとらない、もしくは昼間まで寝てしまうなど不規則な生活を送ることは、免疫力を低下させ、ストレスや不安を増加させる可能性があります。

運動不足

運動不足な人

外出せずに家にこもっていると、運動不足となり、ストレス解消機能を低下させ、ストレスや不安を感じやすくなる要因となります。

栄養バランスの偏った食生活

暴飲暴食

特に甘いものは、血糖値の急激な上昇や低下をもたらします。このような血糖値の変化によって、脳が栄養不足に陥り、不安やイライラ、集中力の低下などの症状が現れます。また脳の神経伝達物質のバランスが崩れるため、精神疾患(うつ病や適応障害など)のリスクが高まるとされています。

5月病を防ぐ方法

①生活リズムを整える

適度な運動や、栄養バランスの取れた食事をとる、睡眠リズムを整えるなど、自身の生活リズムを整えることが大切です。

②コミュニケーションを大切にする

ストレスを自分だけで抱えると、ますますネガティブな気持ちになってしまいます。ストレスを感じたら、周囲の人に相談したり、打ち明けることで気持ちが楽になり、ストレスを軽減することができます。

③完璧を求めすぎない

完璧に仕事をしようと頑張りすぎると、心が疲れてしまいます。特に5月は、仕事に慣れてきた影響で緊張の糸が切れ、急に体調を崩しやすくなります。そのため、意識的に頑張るペースを落とすことが大切です。

④徐々に仕事モードに切り替える

休日から仕事モードに一気に切り替えると、楽しみと仕事のギャップにより心がついてこない可能性があります。休み明けの一日前から徐々に気持ちを切り替えるようにウォーミングアップを行いましょう。

従業員のメンタル不調を防ぐ方法

メンタル不調対策ツール

従業員の働く満足度調査

5月病のような急な不調を避けるためには、社員からのSOSを待つのではなく、会社が主導となり社員のストレス状態や健康管理を行うことが必要です。

従業員の働く満足度調査では、社員の心理的安全性人間関係仕事の悩みなどを測定することが可能です。従業員のメンタル状況を把握することで、職場環境の改善や、ストレス軽減策の検討を行うことができます。従業員の働く満足度調査を通じて、従業員がより健康的な生活をおくるためのご支援となれば幸いです。

従業員の働く満足度調査

満足度調査の帳票

【検査項目】

  • 仕事の量・質
  • 会社の制度
  • 人間関係
  • 現在のストレス など

5分で簡単チェック

離職予防、メンタル不調予防、社風チェック、心理的安全チェック等が可能です!

活用の流れ

従業員の働く満足度調査」の受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身のメンタル状況を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

5分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で個人のメンタル状況を把握することができます。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

セルフケアの基礎を学ぶことができます。

従業員満足度調査後の改善Book
振り返りシート

企業様は、離職傾向のチェックメンタルへルスチェックに活用いただける一方で、従業員様は、メンタルへルスの重要性について学ぶことができ、両者にとって利点のある製品となっています。

定期配信ツールでさらにメンタルへルス対策へ

01 視覚的存在感

お手元に置くことで日常的に手に取りやすく、社内向けの情報発信にすぐ活用できます。

02 一目でわかる  

関連トピックがコンパクトに一枚でまとまっているため、一目で見たい情報にアクセス可能!

03 社員間の話題に

本誌を題材に社員間の話の題材になり、メンタルへルス意識向上にもつながります。

① ストレスについて

  • ストレスとは
  • セルフケアとは

② ストレス対処法について

  • ストレスへの対処法
  • ストレス耐性を向上させる
  • メンタル不調を感じたら

③ メンタル不調を理解する

  • うつ病とは
  • 適応障害とは
  • パニック障害とは
  • HSPとは

④ 周囲への働きかけについて

  • 周囲でメンタル不調者が出たら
  • うつ病の人にかけてはいけない言葉

テストを実施することで、従業員の自己理解を促し、

その後、通信教材を毎月提供することで、健康への意識を高めることができます。

STEP1

「働く満足度調査」受検

「働く満足度調査」を受検いただきます。

スマホで受検

STEP2

結果配布

自身の状態を数値で把握します。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

通信教材の配布

毎月、通信教材を配布し、学習効果を高めます。

毎月配布
価格
【単品】通信教材12か月分)12,000円/名
【単品】従業員の働く満足度調査(1回分)500円/名
【セット】通信教材(12か月分)+従業員の働く満足度調査(4回分)12,500円/名

※ 1名様からご注文可能です

通信教材(メンタルへルス)について詳しく知りたい場合はこちら▼

従業員の働く満足度調査について詳しく知りたい場合はこちら▼

従業員の働く満足度調査

ご利用の流れ

STEP1 お問合せ
こちらよりお問合せください。担当からメールにてご返信させていただきます。
STEP2 製品ご説明 (※任意)
製品の詳細をご説明させていただきます。
STEP3 無料トライアル(※任意)
ご希望の際は、無料で3名様まで検査を体験いただくことが可能です。
STEP4 ご契約
内容にご納得いただけましたら正式に契約となります。