従業員のメンタル不調を防ぐ方法5選|メンタル不調対策ツールのご紹介

従業員のメンタル不調を防ぐ方法

メンタルヘルス対策を怠るデメリット

  • 社員のパフォーマンスの低下
  • 休職などの労働損失の発生
  • 周囲への負担の増加
  • 代替人員採用のためのコストの発生
  • 会社への不信感の増幅

従業員のメンタルヘルスが悪化すると、上記のような問題が発生する可能性があります。

また、従業員のメンタルヘルスを軽視する企業姿勢は、従業員が「この職場は社員を大切にしていない」と感じ、会社への不信感が高まることにもつながります。そのため、社内のメンタルヘルス対策は、メンタル不調者を出さないだけでなく、会社への信頼にも大きく影響するため、非常に重要です。

従業員のメンタル不調を防ぐ方法 5選

① コミュニケーションの促進

話し合う人

コミュニケーションは、従業員がストレス悩み意見を共有するための重要な要素です。主に、管理職が従業員との定期的な1on1ミーティングやチームミーティングを通じて、オープンな対話の場を提供することが大切です。また、普段からコミュニケーションをとることで、従業員の普段と異なる様子に気づくきっかけにもなります。

② ワークライフバランスのサポート


適切なワークライフバランスは、メンタルヘルス対策においても極めて重要なポイントとなります。特に、仕事とプライベートの両方をバランス良く遂行できる環境を整備することが重要です。

  • 残業時間の削減
  • 柔軟な労働時間(フレックスタイム制の導入など)
  • 在宅勤務の導入
  • 休暇制度の充実、休暇を取りやすい環境づくり

ただし、業務の仕組みや、根本的な効率化をしないまま、ルール上での就業時間だけを短縮しても、従業員に効率化の負担が一方的にかかり、社員によっては隠れてサービス残業を行うなどの弊害がでてきます。そのため、根本的な仕事の削減や、効率化システムの導入など組織改革を経営層が主体で行うことが重要です。

③ ストレス管理のプログラムの導入

ストレスはメンタルへルス不調の主な要因の一つです。ストレスチェック制度を導入し、従業員がストレスを抱えた場合に適切なサポートを受けられるようにすることが重要です。

さらに、マネージャーやチームリーダーに対して部下のストレスのサインに気づき、メンタルへルス不調の傾向がある社員に対して的確な対応を行うためのトレーニングを提供することも検討してください。

④ メンタルヘルス教育の普及

多様性


従業員にメンタルヘルスに関する教育を実施することも重要です。メンタルヘルスについてのセミナーの開催パンフレットやウェブサイトを通じた情報提供などが有効です。

従業員がメンタルヘルス管理の大切さを理解し、ストレス発散方法や、生活リズムの乱れを自主的に改善できるよう支援する取り組みが重要です。

従業員のメンタルへルス管理・メンタルへルス教育ができる検査はこちらになります↓

従業員の働く満足度調査の詳細

⑤ マネジメント層の教育

マネジメント層の傾聴力の向上マネジメントへの興味促進を行うことで、従業員は、「上司から理解されている」と心理的安全性を感じることで、ストレスの軽減やメンタルへルス不調対策につながります。

管理職が積極的に従業員とのコミュニケーションを図り、彼らの声に耳を傾けることで、より健全な職場環境を築くことができるでしょう。

従業員のメンタル不調を防ぐ方法

メンタルへルス不調対策ツールの紹介

社員は個々に様々な悩みを抱えていますが、彼らの悩みを聞き出す前に離職やメンタルへルス不調、休職といったケースが生じることがあります。そのため、社員の悩みを定期的に把握し、適切なサポートを提供する必要があります。

当社の従業員の働く満足度調査では、人間関係の悩み、仕事の悩み、ワークライフバランスの悩みなどを計測することが可能です。


従業員の働く満足度調査

満足度調査の帳票

【検査項目】

  • 仕事の量・質
  • 会社の制度
  • 人間関係
  • 現在のストレス など

5分で簡単チェック

離職予防、メンタル不調予防、社風チェック、心理的安全チェック等が可能です!

活用の流れ

従業員の働く満足度調査」の受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身のメンタル状況を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

5分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で個人のメンタル状況を把握することができます。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

セルフケアの基礎を学ぶことができます。

従業員満足度調査後の改善Book
振り返りシート

企業様は、離職傾向のチェックメンタルへルスチェックに活用いただける一方で、従業員様は、メンタルへルスの重要性について学ぶことができ、両者にとって利点のある製品となっています。

お問合せボタン