部下を褒める時のボキャブラリー:「さしすせそ」

心理コラム

褒め言葉の「さ・し・す・せ・そ」

「部下を褒めることが苦手」「どのように褒めたらよいのか分からない」と悩む管理職の方も多いのではないでしょうか。褒め言葉の「さ・し・す・せ・そ」を活用することで、スマートに褒めることができます。

1.さ=「さすが」

仕事の成果や部下の能力を褒めることができます。

  • さすがの成果ですね」
  • 「早いね、さすが
  • 「よく気付いたね、さすが

2.し=「しっかり」

部下の仕事ぶりを褒めることができます。

  • しっかり計画を立ててくれてありがとう」
  • 「いつもしっかり仕事をしてくれるから助かる」

3.す=「すごい」「素晴らしい」

優れた仕事や成果に対して、「すばらしい」と称賛することができます。

  • 素晴らしい提案をありがとう」
  • 「受注できたのか!すごい

4.せ=「センスいいね」

相手のアイデアや作成資料、デザインなどに対して「センスいいね」と褒めることができます。

5.そ=「そうなんだ」

相手の説明や提案に対して理解を示し、褒めることができます。

  • そうなんだ、そのアプローチはいいですね」
  • そうなんだ、問題を的確に指摘できていますね」

ポイント

かつては「仕事はできて当たり前」と考えられ、褒めることは一般的ではありませんでした。しかし、現在はモチベーションを高めたり、自信を持って仕事をするために役立つことから、部下を褒めることが求められています。しかし、かつての自分が上司から褒められた経験が少ないことから、部下をどのように褒めたら良いのか分からない管理職もいます。まずは、褒め方の「さ・し・す・せ・そ」の基本から意識して伝えることで自然と褒める習慣を身に着けることができます。ぜひご参考ください。

関連

褒め方の基本についてはこちら⇩

当社の定期配信ツールでは、管理職向けに人材マネジメントに特化したコンテンツを提供することで、管理職のマネジメント能力の向上をご支援しています。

定期配信ツールでマネジメント能力向上へ

01 視覚的存在感

お手元に置くことで日常的に手に取りやすく、社内向けの情報発信にすぐ活用できます。

02 一目でわかる  

関連トピックがコンパクトに一枚でまとまっているため、一目で見たい情報にアクセス可能!

03 社員間の話題に

本誌を題材に社員間の話の題材になり、メンタルへルス意識向上にもつながります。

人材マネジメントに特化した内容を提供中!

① マネジメント基礎

  • 管理職の役割について
  • PM理論について

② 部下との関わり方

  • 傾聴力について
  • 正しい褒め方について
  • コーチングについて

③ パワーハラスメント

  • アンガーマネジメントについて
  • パワーハラスメントについて
  • 正しい叱り方について

④ 部下のメンタルへルス

  • メンタルへルスについて
  • 部下から相談を受けた時の対処法

「人材マネジメント」スキルを学ぶことで部下のやる気を引き出し、成果向上につながります。

毎月、学習コンテンツを提供することで、情報に触れる機会が増加し、

学ぶ意欲を高めることができます。

01 年間を通じた効果的な運用

年間スケジュール

メンタルへルス、マネジメント、発達障害などからテーマを選択し、年間を通じた計画を立てることが可能です。

02 予算を最小限に抑える

初心者でも大丈夫

当社独自のパッケージを活用することで、お客様はプランニングや設計を行う必要がないため、予算を最小限に抑えることができます。

03 Webテストと組み合わせて効果的に活用

3方面からのアプローチ

Webテストと組み合わせて運用することでより効果的に人材育成が可能です。

【Webテスト一覧】

STEP1 お問合せ
こちらよりお問合せください。担当からメールにてご返信させていただきます。
STEP2 製品ご説明 (※任意)
製品の詳細をご説明させていただきます。
STEP3 ご注文
ご利用人数をお知らせください
STEP4 ご入金
利用開始前にご入金ください
STEP5 通信教材を送付
毎月(第一営業日)に通信教材を送付いたします(初月は保管用のバインダー付き)

通信教材へ興味をお持ちの方は

お気軽にお問い合わせください。