ホワイト企業?ゆるい職場?組織風土を測定し離職防止へ

離職理由の2つパターンについて

社員が退職する理由には、普段の働きぶりを見ていて気づく場合と、気づかない場合があります。特に後者の場合は、働きぶりが良く、今後も頑張ってくれるだろうと思っていた矢先に突然退職してしまうことがあります、その場合、本人も周囲に気づかれないようにこっそり転職活動を行うため、周囲が気持ちの変化になかなか気づけません。

よくある離職理由

残業する人
  • 上司や同僚と折り合いがつかなかった
  • 職場でパワハラを受けた
  • ノルマや目標が厳しすぎた
  • 長時間労働・休日・給与への不満

意外な離職理由

驚く人
  • 将来が不安になった
  • 今の職場では成長できないと思った
  • 新しいことに挑戦したいと思った
  • 仕事に面白みを感じなかった

マネジメントの正解に悩む管理職

近年は、パワーハラスメントやセクシャルハラスメントなどのへの法的規制が厳格化し、上司が部下に気を遣う職場が増えています。その結果、「職場がゆるすぎて辞めたい」という若者が増えています。そして若者に対して優しくしてもダメ」「厳しくしてもダメという状況に直面し、管理職はどのようにマネジメントを行うべきか迷ってしまいます。

見せかけの「ホワイト企業」になっていないか

ホワイト企業とブラック企業の違い

「ホワイト企業」であっても優秀な人材が離職するケースが発生する場合、

「ゆるい職場」の特徴を有している可能性があります。

そのため、本当の離職理由や企業課題を明確にして、離職防止策を講じることが必要です。

自社の傾向を測定し離職防止へ

従業員の働く満足度調査

働く従業員の満足度調査では、組織風土や働く満足度を測定することが可能です。この検査を通じて、従業員が組織内で感じている様々な課題を把握し、その数値を分析することで離職防止のための対策を検討することが可能です。


従業員の働く満足度調査

満足度調査の帳票

【検査項目】

  • 仕事の量・質
  • 会社の制度
  • 人間関係
  • 現在のストレス など

5分で簡単チェック

離職予防、メンタル不調予防、社風チェック、心理的安全チェック等が可能です!

活用の流れ

従業員の働く満足度調査」の受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身のメンタル状況を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

5分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で個人のメンタル状況を把握することができます。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

セルフケアの基礎を学ぶことができます。

従業員満足度調査後の改善Book
振り返りシート

企業様は、離職傾向のチェックメンタルへルスチェックに活用いただける一方で、従業員様は、メンタルへルスの重要性について学ぶことができ、両者にとって利点のある製品となっています。

お問合せボタン