おすすめのストレス解消法33選!|従業員のメンタル不調対策にはテルツール

心理コラムタイトル

ストレスがかかった時には、以下のような方法で対処することが推奨されています。

おすすめのストレス解消法 33選!

① リラックスする

ストレスがかかっているときは、まずはリラックスすることが大切です。音楽を聴いたり、深呼吸やヨガ、瞑想、マッサージに行くなど、自分に合った方法でリラックスするようにしましょう。

リラックス方法

② 意識的に休暇を取る

ストレスがかかっているときは、一旦仕事から離れ、ストレスを解消する時間を作ることも大切です。無理をして仕事を続けることは避け、一時的な休暇を取ることを検討してください。

③ 健康的な生活習慣を維持する

ストレスがかかっている場合、生活習慣が乱れがちです。意識的にバランスの取れた食事、十分な睡眠、タバコやアルコールの過剰摂取を控えることで、ストレスへの抵抗力を高めることができます。

健康的な生活習慣のリスト

④ 運動をする

運動

運動はストレスを解消するために有効な手段の一つです。有酸素運動をすることで、ストレスホルモンの分泌を抑え、リラックス効果を得ることができます。

おススメ運動リスト

⑤ 趣味をする

趣味を楽しむことで、日常生活でのストレスを忘れることができます。また、趣味に没頭することで心身がリラックスし、緊張や不安を軽減することができます。

おススメ趣味リスト①
おススメ趣味リスト②
ストレス解消法リスト1

⑥ 信頼できる人に相談する

先生に相談する人

ストレスがかかっている場合は、視野が狭くなり一人で抱えがちです。一人で解決しようとせず、家族、友人、上司、カウンセラーなど信頼できる人にサポートを求めることが大切です。信頼できる人に相談することで、ストレスを共有し、アドバイスを受けることができます。

ストレス解消法リスト7

ストレスに対処しきれなくなると、自分自身を否定したり責めてしまい、ますます追い込まれてしまう可能性があります。大切なのはストレスを発散し、必要であれば専門家の支援を受けることです。

早めにストレスに対して適切に対処することが、自分自身や周りの人たちにとってもプラスの影響を与えることに繋がりますね。

従業員のメンタル不調を防ぐ方法

チェックツールを活用し職場のメンタル不調対策へ

ストレスは誰にでも起こりうるものであり、正しい対処方法を身につけなければ、長期的な健康問題や生産性の低下につながる可能性があります。当社TellToolの従業員の働く満足度調査では、従業員の仕事の負担や人間関係のストレス、心理的安全性などを計測する項目をご用意しております。従業員のメンタル状況を把握することで、職場環境の改善や、ストレス軽減策の検討を行うことができます。従業員の働く満足度調査を通じて、従業員がより健康的な生活をおくるためのご支援となれば幸いです。


従業員の働く満足度調査

満足度調査の帳票

【検査項目】

  • 仕事の量・質
  • 会社の制度
  • 人間関係
  • 現在のストレス など

5分で簡単チェック

離職予防、メンタル不調予防、社風チェック、心理的安全チェック等が可能です!

活用の流れ

従業員の働く満足度調査」の受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身のメンタル状況を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

5分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で個人のメンタル状況を把握することができます。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

セルフケアの基礎を学ぶことができます。

従業員満足度調査後の改善Book
振り返りシート

企業様は、離職傾向のチェックメンタルへルスチェックに活用いただける一方で、従業員様は、メンタルへルスの重要性について学ぶことができ、両者にとって利点のある製品となっています。

お問合せボタン