社員の小さなストレスサインを見逃さない方法

ストレスサインとは?

日常のちょっとした症状や気持ちの変化の中にSOSサインは紛れ込んでいます。以下のようなサインを放置していると、症状が悪化し、治療が必要になる可能性があります。サインに気づいた時は、周囲は適切な対処をすることが大切です。

  • 寝ても疲れが取れない
  • ちょっとしたことでイライラする
  • 夜眠れないことが増えた
  • 動悸がする
  • 肩こりがひどい

  • 食欲がなくなる、痩せてきた
  • 暴飲暴食が増えた
  • 将来の不安が増えた
  • 周囲の雑音や光が気になるようになった
  • 急に悲しくなることがある

本来、これらの症状がある場合には、休暇を取ったり、仕事の量を減らすなどして対処をする必要があります。しかし、働いている人は、「心が弱いと思われるのではないか?」と不安になったり、「自分だけ休むことはできない」と考える傾向があり、SOSのサインを出すことをためらう傾向があります。

そのため、組織として従業員がSOSを把握しやすい環境を整えることが大切です。

従業員の働く満足度調査で社員のストレス度をチェック

従業員の働く満足度調査では、仕事や人間関係などのストレスを測定することが可能です。

従業員の働く満足度調査

満足度調査の帳票

【検査項目】

  • 仕事の量・質
  • 会社の制度
  • 人間関係
  • 現在のストレス など

5分で簡単チェック

離職予防、メンタル不調予防、社風チェック、心理的安全チェック等が可能です!

活用の流れ

従業員の働く満足度調査」の受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身のメンタル状況を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

5分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で個人のメンタル状況を把握することができます。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

セルフケアの基礎を学ぶことができます。

従業員満足度調査後の改善Book
振り返りシート

企業様は、離職傾向のチェックメンタルへルスチェックに活用いただける一方で、従業員様は、メンタルへルスの重要性について学ぶことができ、両者にとって利点のある製品となっています。

定期配信ツールでさらにメンタルへルス対策へ

01 視覚的存在感

お手元に置くことで日常的に手に取りやすく、社内向けの情報発信にすぐ活用できます。

02 一目でわかる  

関連トピックがコンパクトに一枚でまとまっているため、一目で見たい情報にアクセス可能!

03 社員間の話題に

本誌を題材に社員間の話の題材になり、メンタルへルス意識向上にもつながります。

① ストレスについて

  • ストレスとは
  • セルフケアとは

② ストレス対処法について

  • ストレスへの対処法
  • ストレス耐性を向上させる
  • メンタル不調を感じたら

③ メンタル不調を理解する

  • うつ病とは
  • 適応障害とは
  • パニック障害とは
  • HSPとは

④ 周囲への働きかけについて

  • 周囲でメンタル不調者が出たら
  • うつ病の人にかけてはいけない言葉

テストを実施することで、従業員の自己理解を促し、

その後、通信教材を毎月提供することで、健康への意識を高めることができます。

STEP1

「働く満足度調査」受検

「働く満足度調査」を受検いただきます。

スマホで受検

STEP2

結果配布

自身の状態を数値で把握します。

従業員の働く満足度調査
評価シート

STEP3

通信教材の配布

毎月、通信教材を配布し、学習効果を高めます。

毎月配布
価格
【単品】通信教材12か月分)12,000円/名
【単品】従業員の働く満足度調査(1回分)500円/名
【セット】通信教材(12か月分)+従業員の働く満足度調査(4回分)12,500円/名

※ 1名様からご注文可能です

通信教材(メンタルへルス)について詳しく知りたい場合はこちら▼

従業員の働く満足度調査について詳しく知りたい場合はこちら▼

従業員の働く満足度調査

ご利用の流れ

STEP1 お問合せ
こちらよりお問合せください。担当からメールにてご返信させていただきます。
STEP2 製品ご説明 (※任意)
製品の詳細をご説明させていただきます。
STEP3 無料トライアル(※任意)
ご希望の際は、無料で3名様まで検査を体験いただくことが可能です。
STEP4 ご契約
内容にご納得いただけましたら正式に契約となります。