仕事における良いプライドと悪いプライドを持つ人の差

心理コラム

良いプライドと悪いプライドの違い

良いプライドとは

良いプライドは、他人を基準にしない自己の尊厳や誇りを持ち、自信を持つことです。

「良いプライド」を持つ人は、自身の目標や自己実現に向かって積極的に努力をし、成果を上げることができます。他人の承認や評価に過度に依存することなく、自身の内なる基準や価値観に基づき行動することができるのが特徴です。

プライドがあるからこそ、自身にプレッシャーをかけて高い成果をだそうとするのです

悪いプライドとは

悪いプライドは、自己の誇りや自信ではなく、肩書や権威に対するプライドを指します。傲慢、自惚れ、他者に対する批判的な態度として表れます。

「悪いプライド」を持つ人は、自分の能力を過信し、努力を怠る傾向があります。また、他人を否定し、自己を優れていると見なす傾向があるため、他人の欠点や過ちを強調し、自己満足感を得ようとすることがあります。

自分の成功体験や優位性に過度に執着してしまう場合は注意をしましょう

仕事における良いプライドと悪いプライドを持つ人の差

① フィードバックの受け入れ姿勢

🌞 良いプライドを持つ人

他人の意見や指摘を受け入れ、自己成長や改善のために積極的に取り入れようとする姿勢があります。

☔ 悪いプライドを持つ人

自己防衛的な態度を取り、他人の意見や指摘を拒絶する傾向があります。これにより、成長の機会を逃し、他人との関係を悪化させることがあります。

② 謙虚さと学習意欲の違い

🌞 良いプライドを持つ人

謙虚さを大切にし、常に学び続ける意欲があります。そして、自分の限界を理解し、新しい知識やスキルを身に着けるために積極的に取り組みます。

☔ 悪いプライドを持つ人

自分の能力や知識に満足し、学ぶ意欲が低い傾向があります。自分の考え方や選択が絶対に正しいと信じ込み、新しいことに挑戦することを避けるため、成長の機会を逃す可能性があります。

③ 成功と失敗への考え方

🌞 良いプライドを持つ人

自身の成功は周囲の人たちの支援や助けのおかげであると、感謝の気持ちを示し謙虚に受け入れます。そして、失敗を学びの機会ととらえ、責任を取りながら改善に取り組みます。

☔ 悪いプライドを持つ人

自身の成功を、一人の功績で成し遂げたものと考え、他人の貢献や努力をを軽視する傾向があります。そして、失敗を受け入れず、責任転嫁をしたり、自己保身に走る傾向があります。

④ コミュニケーションスタイル

🌞 良いプライドを持つ人

他の人と積極的にコミュニケーションをとり、意見や情報を対等に共有し合います。

☔ 悪いプライドを持つ人

上から目線や高圧的な態度でコミュニケーションをとる傾向があります。他人の意見やアイデアを軽視し、自分の意見を押し付ける場合があります。

人材育成に使える検査のご紹介

一般社員向けの基礎検査

プライドには良い面と悪い面があります。悪いプライドを持ち続けると、自己成長を妨げたり、人間関係に悪影響を及ぼす可能性があります。当社では、個人の考え方や悪いプライドの有無を測定するための基礎検査を提供しています。これにより、傾向を把握し、必要な改善点を見つけることができます。

当社の「基礎検査」では、ビジネスパーソンとして必要な基礎能力を『思考の癖』『社会人基礎力』『メンタルへルス』の3つに分けて測定いたします。

基礎検査の3つの要素
ビジネスパーソンとして必要な基礎力

基礎検査

基礎検査の帳票

検査項目

  • 思考の癖
  • 社会人基礎力
  • メンタルへルス など

20分のスキマ時間に簡単チェック

考え方の癖を測定し、働くうえでつまづきやすいポイントをアドバイスします。

「基礎検査」の特徴

Point1 正解が無い問題形式

基礎検査は、ストレスがかかるようなシチュエーションを想定した問題を出題し、その時の自身の行動や感じ方を選択肢の中から選んでもらいます。問題自体に正解や不正解という概念が無く、あくまでも感じ方や行動の中から思考の癖を測定する検査になるため、自分を良く見せる回答がしずらく、本来の特性を評価することができます。

Point2 厳選した結果帳票

「基礎検査」では、個々の考え方や行動パターンを分析し、メンタルへルス不調の予防や、働く上で重要な要素を厳選し、結果帳票を提供しています。

Point3 受検して終わりではない仕組み

受検後、思考の癖の改善に関する内容を記載した「振り返りシート」を配布することで、受検して終わりではなく自己啓発につながるような仕組みを整えています。

活用の流れ

STEP1

受検

スマホ・PC・冊子のいずれかで受検いただきます。

スマホで受検可

STEP2

「評価シート」の配布

評価シートで得点と改善点を確認します。

基礎検査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

思考の癖に向き合う方法を学ぶことができます。

基礎検査受検後の改善Book
振り返りシート
お問合せボタン