【法人向け人材育成ツール】性格を変える方法

心理コラム

性格の形成

性格形成には「遺伝的要因」と「環境要因」があります。そして、性格は3歳頃までに基本的な傾向が現れ、13歳頃には大枠が形成されると考えられています。この時期に身についた考え方や習慣は、帰ることが難しいとされています。

しかし、

成人後でも環境の変化や経験を通じて、性格の変化を経験することがあります。例えば、「ストレスに弱かったけど強くなった」「自信を持てなかったけど自信がついた」というような変化が起こることがあります。

これは、性格には変えやすい性格と、変えにくい性格があるためです。

性格の4つの階層

気質
心の四重同心円構造

心理学者である宮城音弥さんが提唱した「心の四重同心円構造」をご紹介します。人の性格は、4つの階層があり、気質を一番中心として、外側に広がっている構造です。「役割的性格」など円の外側の性格ほど変えやすいと言われています。

気質 

気質」は、生まれつきのもので「遺伝による影響」が強いとされています。これにより、悲観的な人や楽観的な人、長女気質や末っ子気質など様々な性格が形成されます。

⇒「気質」は変えられない ❌

狭義の性格 

狭義の性格」は、育った環境などの成長の過程で形成されます。親から愛情を適切に受けられない場合、自己肯定感の低さなどが表れ、その後の「習慣的性格」や「役割的性格」などの外側の円の性格形成に影響が出ることがあります。

⇒「狭義の性格」は変えられない ❌

習慣的性格 

習慣的性格」は、文化や教育、生活習慣によって形成される性格です。例えば、考え方の癖(怒られた時、悲しくなる、イラっとする、言い訳したくなるなど)や普段の行動習慣(ニコニコ話す、うつむきがちで話す、急いで話すなど)が性格に影響します。そして、「習慣的性格」は、意識的に変えようとすれば変えることができるとされています。

⇒「習慣的性格」は変えられる ⭕

役割的性格

役割的性格」は、職場や家族、友人などの環境や、求められる役割によって形成される性格です。例えば、職場の顔と家族と一緒にいる時の顔、友人といる時の顔など、それぞれ役割に応じた性格になることを指します。そして、「役割的性格」は、状況に応じて切り替えることができます。

⇒「役割的性格」は変えられる ⭕

変えやすいのは「習慣的性格」と「役割的性格」になります。

性格を変える方法

読書をする人

普段の思考を変える

性格を変えるために自己啓発本を読んだり、セミナーに参加したりしていませんか?もちろん、これらの方法も効果的ですが、性格を変えるための基本は「普段の思考」を変えることです。

ここでマザーテレサの名言をご紹介します。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから

行動に気を付けなさい、それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるからマザー・テレサ

このことから、性格を変えるためのキーワードは、「習慣」「日々の行動」「普段使う言葉」「普段の思考」になります。

ネガティブな思考は、無意識のうちに性格をネガティブにします。そのため、「自分はダメだ」「どうせまた失敗する」といったネガティブな思考は避け、その代わりに、「自分は伸びしろがある」「次はきっとうまくいく」といった、自分を励ます言葉やポジティブな言葉を意識的に使うことで、思考をポジティブに変えることができます

性格を変えるためのおススメコラム

法人向け人材育成ツールのご紹介

管理職向けのマネジメント検査

働く上で、人間関係や業務内容に悩むことがあると思います。だからこそ、企業では職場のメンタルへルス不調の予防をするためのストレスチェックテストや研修を提供したり、社員の意欲を高めるための取り組みを行っています。

しかし、これらの取り組みが効果を発揮するには、社員自身が「変わりたい」という意欲を持つ必要があります。

当社の人材育成ツールでは、

管理職・中堅用のマネジメント検査、一般社員用の基礎検査を提供しています。

これらの検査を通じて、長所や短所を客観的に把握することができます。そして、自身の変わるべきポイントを理解し、研修の効果を高めることができます。


マネジメント検査

マネジメント検査の帳票

検査項目

  • 信頼関係構築能力
  • リーダーシップ能力
  • リスク傾向 など

忙しい管理職でも20分で受検可能!

パワハラなどのリスク傾向などを測定し、マネジメントについてアドバイスします。


基礎検査

基礎検査の帳票

検査項目

  • コミュニケーション能力
  • 責任感・誠実性
  • ストレス耐性 など

20分のスキマ時間に簡単チェック

考え方の癖を測定し、働くうえでつまづきやすいポイントをアドバイスします。

活用の流れ

受検が終了すると、評価シートが返却されます。評価シートで自身の長所と短所を把握した後、振り返りシートを用いて自己啓発を行うことができます。

STEP1

受検

20分で受検ができるため、スキマ時間に受検できます。

Web受検

STEP2

「評価シート」の配布

数値で自身の感情傾向を把握することができます。

基礎検査
評価シート

STEP3

「振り返りシート」の配布

思考の癖と向き合う方法を学ぶことができます。

基礎検査受検後の改善Book
振り返りシート


このようなお悩みはありませんか?

  • 従業員のメンタルヘルスに対する意識が低い
  • 健康経営を推進するための人員予算が足りない
  • 人材育成の目標ゴールが明確化されていない
  • 何から始めたら良いか分からない🔰

Tell Toolは、

定期配信型の通信教材を毎月、提供することで、

ビジネスパーソンが初心に戻って学ぶ機会を提供します

サービスのご利用は簡単シンプル!

01 視覚的存在感

お手元に置くことで日常的に手に取りやすく、視覚的に学ぶ機会を増やすことができます。

02 一目でわかる  

関連トピックがコンパクトに一枚でまとまっているため、一目で見たい情報を確認できます。

03 社員間の話題に

本誌を題材に社員間の話の題材になり、人材育成やメンタルへルス意識向上にもつながります。

通信教材は5つのカテゴリーから選択できます

社員の立場に応じたコンテンツ

全員共通コンテンツ

01 年間を通じた効果的な運用

年間スケジュール

メンタルへルス、マネジメント、発達障害などからテーマを選択し、年間を通じた計画を立てることが可能です。

02 予算を最小限に抑える

初心者でも大丈夫

当社独自のパッケージを活用することで、お客様はプランニングや設計を行う必要がないため、予算を最小限に抑えることができます。

03 Webテストと組み合わせて効果的に活用

3方面からのアプローチ

Webテストと組み合わせて運用することでより効果的に人材育成が可能です。

【Webテスト一覧】

STEP1 お問合せ
こちらよりお問合せください。担当からメールにてご返信させていただきます。
STEP2 製品ご説明 (※任意)
製品の詳細をご説明させていただきます。
STEP3 ご注文
ご利用人数をお知らせください
STEP4 ご入金
利用開始前にご入金ください
STEP5 通信教材を送付
毎月(第一営業日)に通信教材を送付いたします(初月は保管用のバインダー付き)

通信教材へ興味をお持ちの方は

お気軽にお問い合わせください。